本読み、音楽、アニメ、ゲームなど……じぶんのためのメモ的なものを、気まぐれに載せています。

2012年10月10日水曜日

ブクログ日記「フランツ・リスト」

21:45 Posted by どぼん 5 comments

http://booklog.jp/users/sittaka9s?display=front&category_id=0&status=2&rank=0&sort=sort_desc

最近、読み物がころころ変わっています。
読書ペースが遅すぎて泣けてきますが、「リスト生涯編」を読んでいます。リストに関する日本語の本はなかなか無いように思います。

リストと言う人は芸術が収入の手段になってしまった状況に悩んだり、子どもを失ったり、結婚したい女性と身分差によって結ばれなかったり、宗教と言う問題があって結ばれなかったり・・・様々な苦悩があったようです。
その一方で、新しい音楽家の育成にも力を入れていたそうです。例えばワーグナーの大きな作品(ローエングリンだったかな)を初演したのもリストでした。ワーグナー自身では出来なかったのではないかと思います。
このくだりで、ワーグナーがリストに宛てて「この曲を任せられるのは君だけだ!思う存分やってくれ!」みたいなことを書いていたそうで、音楽的な理解者への信頼と、友人に向けられた情熱に感動しました。

この本はリストを美化しているのかもしれませんが、それにしても、様々なエピソードはリストの活躍ぶりを伝えてくれます。いざ集中してみると、結構早く読めそうです。おすすめです。